グループホーム高松

  • グループホーム

認知症によって自立した生活が困難になった利用者に対して、家庭的な環境のもとで、
日常生活の世話及び心身の機能訓練を行うことにより、
利用者が有する能力に応じ可能な限り自立した生活が出来るよう支援する事を目的としています。

ご利用対象者

  • 認知症対応型共同生活介護:要介護1~5、認知症の診断をお持ちの方、岡山市の住民票をお持ちの方
  • 介護予防認知症対応型共同生活介護:要支援2、認知症の診断をお持ちの方、岡山市の住民票をお持ちの方

職員紹介

施設長濱田 祐一

みんなが「幸せになれる施設」を目指します

私は大学卒業後に勤めた知的障害児施設で「福祉についてもっと深く学びたい」という志に目覚めて生長グループに入職し、高齢者福祉施設への勤務を希望しました。現在は施設長として、ユニット管理や計画作成だけでなく、介護業務にも携わっています。現場では、つねに「真剣に向き合うこと」を大切にしています。利用者様、ご家族様、地域の皆様、職員、すべてが「幸せになれる施設」を目指して参ります。今後ともよろしくお願いいたします。

管理者蒲原 幸広

入居者様と真剣に向き合い、明るく楽しく!

私は管理業務や計画作成、介護業務を担当しています。業務を通じて入居者様と関わることで、日々新しい発見があり、それが自分自身の成長につながっていることをうれしく思います。今後、より一層、認知症の方への理解を深めるため、そして介護保険の知識を増やすため、さらに努力いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

管理者渡邉 純平

「気づきと感性」「笑いと笑顔」が信念

私は管理業務、計画作成、介護業務を担当しています。加えて、入居者様に「笑顔」と「笑い」を届けることも、私の大切な仕事です。日頃、ほとんど表情を変えられない入居者様の笑顔が見られたとき、私たちは最高に幸せな経験をさせていただいていると思います。目標は「地域で一番のグループホーム」と信頼されるようになること。また、ほかのユニットと協力・連携しながら介護知識を深め、技術を高めることです。入居者様ととことん向き合い、入居様の気持ちに寄り添いながら「笑顔あふれる施設」にしていきたいと思います。

設備・サービスの特長

快適な住環境

開放的で日当たりの良いユニットリビングです。冬は太陽の日差しがしっかりと入り温かく、夏は気持ちの良い風を感じて快適に過ごせます。また中庭へは掃き出し窓から出ることができます。

季節を感じながら

敷地内には芝生のある中庭と家庭菜園があります。中庭では食事や日なたぼっこを楽しむことで季節を感じていただき、家庭菜園では四季折々の花や野菜を育てて収穫する楽しみを味わうことができます。

地域との触れ合い

地域ボランティアの方を講師として招き、「絵手紙教室」「シールアート教室」等の教室活動や折り紙、将棋等の趣味活動も地域の方の参加協力のもと毎月楽しく行っています。

多彩な季節行事

1年を通して夏祭り、敬老会、クリスマス会等の季節を感じて頂ける行事を行っています。また毎月の誕生日会は、ご家族様が参加でき一緒に楽しんでいただけるように企画しています。

アクセス・施設情報

グループホーム高松

〒701-1334 岡山市北区高松原古才720番地3
TEL086-905-0007 FAX086-905-0050

ご相談・お問い合わせ

sp-space